taiki-t's diary

きぎょうにっき, React Native, Rails そして雑多な記録: The world is waiting for you to give it the meaning.

西日暮里.rb 36回目「Electronではじめるアプリ開発」発売記念 LT 大会!」の記録

nishinipporirb.doorkeeper.jp

参加してきた。というか主催者の一人w

今回はオーガナイザーの一人であるじょうさん (@joe_re) が本↓を執筆したので記念LT会をした。

gihyo.jp

テーマは自由。けれど本がElectronということもあり、かなーりfrontよりのLT会だった

まぁRubyistsといえど技術好きの集まりには違いないし、これからもどんどん楽しそうなことやっていきたい。

やったこと

LT大会というとばーっと話しておわりだけど、今回は(も)フィードバック込みでやった。 Lightning Talk & Lightning Feedback(LTLF)という形式で、 以前から何度か試している。これはオーガナイザーの一人であるまつしまさん(@mtsmfm)の発案で始めた試みで、 場がかなり濃くなるので良い。楽しい。

具体的には、

  1. LT中に聴衆がそれぞれ思ったことや疑問などを付箋に書く
  2. LTが終わったら壁に集まって順番に付箋を貼りつつ
  3. その内容について話す、LT発表者が答える

という形式。発表者の一方通行で終わらないので、普通にやるよりは学びが多いと思う。 人数が多い時はどうしたらいいんだろう、って問題もあるけど、そん時はTrelloなりにバーっと書いて非同期でフィードバックするというのが良いのだろうか。

発表内容

基調講演はもちろんじょうさんだった

あとはスライド探しきれていないけれど、ざっと内容を書くと:

という感じだった。一文でまとめたので雑。Opalのすごいコードみたというのと、fastlaneのmatchがスタックしてるとき裏でパスワードをきいているという話がとても印象に残っている。

自分の発表のスライドはこれ:

近々リリースするアプリの技術的側面について話した。 デプロイゲートにてテスト版配布しているので、(iOSのみ): https://dply.me/435uls 気軽に試してフィードバックをもらえると嬉しい。

最後に

西日暮里.rbではまた6月にもLT大会を予定しているので、ぜひご参加ください。

西日暮里.rb | Doorkeeper

上記ページより「コミュニティに参加」をすると次回開催のお知らせがくると思います。