taiki-t's diary

きぎょうにっき, React Native, Rails そして雑多な記録: The world is waiting for you to give it a meaning.

書くことでしか文章は生まれない

文章が先か、書くことが先か。

僕の場合、書くことが先だ。頭の中で書きたいことができるまで待っていると何も書けない。 けれど、一旦書き始めてしまうと堤防が決壊したかのようにとめどなく文章が溢れてくる。

必ずしもまとまった内容で出てくるわけではない。あっちへいったりこっちへいったりする。

そのままの勢いで外に出してしまうこともあれば、一旦整理して整えて出したりする。

仕事では一旦整理して出すけれど、ブログとかではそのまま出したりする。

読みにくいかもしれないけど、それでいいと思ってる。それがブログの役割と捉えている。

もっと乱雑になりそうな時は、匿名ダイアリーに書いたり。 でも、乱雑でも、勢いよく書いたものはそれなりに反応が強い感じがするんだよね。

文章の構造を超えたところで何かを伝えることができているとすれば、嬉しい。