読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

taiki-t's diary

雑多な記録

webサービス開発日記はじめました

今、なんか個人的にwebサービスを作っていて、その開発&公開までのプロセスが面白そうなのでブログにしてみることにした。 これからwebサービス作ってみたい、とか興味あるって人には面白いかも。
自分も手探りでやっているので、これが王道とか、正解とかいうプロセスではない。*1 だけど、その手探り感とか臨場感こそなかなか味わえないものだと思うし、 その手探り感とか臨場感こそ面白いものなので、そこらへんがちょっとでも伝えられるといいのかな、と思う。
正直、このおもしろさを独り占めにしておくのは、なんだかもったいない気がしたんだ。*2

開発途中で面白いと思って公開することにしたから、ある程度できた段階から記事ははじまる。 けど、 まだまだちゃんと公開するまでにはやることがあるから、今からでも間に合うと思う。 もっと初期の頃の話は、需要があればそのうち書こうと思う。

では、はじまるよ。
今作ってるのはこんなサービス↓

サービス概要

  • webをハイライトできる。
    • 紙に蛍光ペンで線を引くように、web上の記事に線を引ける
  • リマインダ機能
    • 線を引けるだけじゃつまらないので、それがサービス上に保存され、あとで見返すことができ、ハイライトしたところを後日メールで通知してくれる。

今やると決まっているのはとりあえずそんなところ。ほか、機能の案が山ほど眠っている。

実現方法

  • webサイトをハイライトできる仕組みは、chrome拡張でつくる。ユーザーはchrome拡張をインストールする必要がある。chrome拡張は、JavaScriptで書く。
  • かつ、このサービスにサインアップ&ログインしていると、ハイライトした文章がサービス上に保存&メール通知される。こっちのサーバサイド周りは、Railsを使う。

やること

やることは腐るほどあるんだけど、とりあえず目に付くものから書いていく。

サービス公開

  • ある程度土台はできている。webサイトも公開されている。しかし、肝心のchrome拡張は公開されていない。
  • chrome拡張が公開されていない限り、もうできてある土台は、ユーザーからすれば、ただメールアドレスでサインアップして、ログインして、ログアウトできる、という代物に過ぎない。ログイン、ログアウトまわりの練習をしたい人は是非使ってみると良いと思う。twitterとかに登録とかログインするときの練習になると思う。
  • なので、目下の話題&課題は、chrome拡張の公開についてになると思う。

サービス改善

  • chrome拡張は、公開すれば動くといっても、まだまだすごいんだ…
  • webサイトの方も、デザインとか機能とかまだまだ。ホントに最低限しかない。(ログイン+ログアウト+毛ぐらい)

次回予告

  • 次回は、chorme拡張の公開について具体的な手順など書きます。ちなみに、作業時間は平日夜、土日です。

*1:そういうプロセスがあるとすれば

*2:おもしろくなかったらごめんね。でも一つぐらいおもしろい記事も出てくると思う